美容

日焼け後のケアはお早めに!ダメージから肌を守る対処法とは?

投稿日:

いよいよ夏本番!海にプールにレジャーにと、外出する機会が増える季節ですよね♡そんな時、心配なのが女子の大敵『日焼け』!しっかりと日焼け止めを塗ったつもりでも、うっかり焼けてしまった…なんて経験はありませんか?

そこで今回は、そんな”うっかり日焼け”をしてしまったときのアフターケアや対処法をご紹介!これを行うかどうかで、数年後のお肌の状態に違いがあるかもしれないので要チェックです‼

 

日焼け後のケアをしないとどうなるの?

紫外線によるダメージは皮膚のバリア機能を低下させるうえ、乾燥を招き、炎症やかゆみの原因、肌あれなど、お肌に様々な悪影響をもたらします!

紫外線を浴びたあとのケアを怠ると、シミやそばかすが増えるだけでなく、ハリや弾力が失われシワが増えるなど、肌トラブルが起こりやすくなるのです!

 

日焼け後の対処法はこちら!

 

1.まずは体を冷やしましょう!

日焼け後の肌は軽い火傷をした状態と同じです!紫外線によって炎症を起こしている状態なので、まずは冷やしてほてりを鎮めることが肝心です。

この際、冷たいシャワーは水圧で肌に刺激を与えてしまうため控えた方がベスト!濡らしたタオルやタオルにくるんだ保冷剤を優しく抑えるように当てるのがいいでしょう♡

また、体の内側から冷やすことも重要なので水分補給も忘れずにしましょうね。脱水症状のお肌に水分が届きやすいよう、常温の水をたっぷり飲んで水分補給を!

 

2・しっかり保湿をして肌に潤いを!

日焼け後の肌は、角層から水分が失われて肌が乾燥してしまっている状態ですので、しっかり保湿をして肌に潤いを与えてあげましょう♡日焼け後の肌は敏感になっているので、敏感肌用の化粧水をおすすめします!

化粧水をつける時は刺激を与えないように、優しく丁寧になじませるように。そして化粧水をつけた後は、肌に浸透した水分が蒸発しないように、クリームや乳液などでフタをしてあげましょうね。

 

3・ゆっくり体を休ませましょう!

日焼けをすることは肌だけでなく、体にも大きな負担がかかっているんです!日焼け後の体というのはとても疲れやすい状態になっているので、早寝早起きをして疲れをとるように心掛けましょう♡

紫外線を浴びることの多いこの季節は、規則正しい生活をおくることも大事!規則正しい生活は、肌のターンオーバーを活性化させてくれるので、日焼け後の肌にも有効ですよ。

 

 

-美容

Copyright© ズボラ女子の美容日記 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.